楽曲

、中津 響は響-Hibiki-名義にて、
完全自主制作のシンガーソングライターとして音楽活動を行なっております。

「自分の書いた曲で誰かを救ってあげたい」

と言ったらおこがましいと思われるかもしれませんが、
自身の生きる意味、価値、生き方に悩み苦しんでいた頃、
私を救ってくれたのは誰かの書いてくれた音楽でした

愛は学ぶもの。

私もそれに倣いたいと思い、マイペースながら自作の楽曲を配信しております。

音楽性やクオリティについては好き嫌いもあると思いますが、
全編無料試聴(3回まで)できますので、
よかったらこちらのページから一度、聴いてみて下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

“響-Hibiki-”アーティストページ

 


歌詞について


このような自己啓発系のサイトを運営している人間の歌なので、
中身も当然、そういった内容の曲なのかと思われるかもしれませんが、
ひどくネガティブな歌詞、幼稚な歌詞、欲望丸出しの歌詞なども
時には書きます

それには明確な意図があって、
たとえば失恋した時は変にポジティブな歌を聴くより、
ただただ失恋の悲しみを表現した歌の方が救われませんか?

それと同じように、人生における辛さや虚しさ、怒りなどは
そのまま表現する方が、誰かの心に共鳴しやすい、
そして共鳴して、そのネガティブな感情をちゃんと感じてあげた方が、
結果的にはネガティブからゼロ地点に戻りやすい、というのを
私自身が経験しているため、あえてそうしています。

(もちろん、ポジティブな歌もありますよ笑)

ですので私の希望としては、ただ聴くだけでなく、
一緒に歌ってくれると、上で述べた効果は倍増すると思います。


代金について


“響-Hibiki-”の楽曲は現在、Bandcampというサイトにて配信しております。

このBandcampのシステムの面白いと思うところは、

  • 全編無料試聴(3回まで)
  • 気に入ったら購入
  • 料金は投げ銭制

という点です。

つまり、楽曲を聴くことはタダで出来て、
もし“お金を払う価値がある”と感じたら、
その価値に見合った額(※)だけお金を払う、というシステムなのです。

※最低料金の設定あり

ストリートライブみたいなイメージですね。
コンテンツそのものにお金を支払う、というよりは
好きなアーティストを応援する、という感覚に近いかもしれません。

お支払いはPayPal、クレジットカード、デビットカードにて。
(銀行振込や代引には対応しておりません)

海外のサイトなので、表記が英語になっています。
日本のユーザー向けに解説してくれているページがたくさんありますので、
使い方がよく分からない方は「Bandcamp 使い方」で検索してみて下さい。