発信者プロフィール

中津 響

シンガーソングライター、自然農講師、自己啓発家。

1985年、埼玉県生まれ。
幼い頃に家族でキャンプなどをよくしていたことなどから
環境問題に興味を持ち、大学は環境系に関わりのある学部を選ぶも、
「いかに環境負荷を減らしながら現代のシステム維持するか」
という視点に疑問を覚える。

「根本的な解決をしなければ意味がない」

という性格はこの頃から顕著であった。

その後は大学に通う意味を見出せず、
おまけに当時の恋愛もうまくいかず、
次第に「自分は何のために生きているのだろう」という
激しい無価値感に苛まれることとなる。

大学自体は何とか卒業したものの、
就職活動も途中で辞めてしまったため、その後しばらくニートに。
学生時代から唯一打ち込めた音楽で食べていくことも考え、
一時は精力的に活動もしていたが、それだけを追求するのは何か違う気がする…
何か、人間が生きる上での根本的な何かがしたかった。

そんな折、食べ物を作るという人間として基本的なことをすれば、
この疑問から解放されるのではないかと考え、農業の世界に入る。

始めは農家のアルバイトから、そして2010年に独立、
そして川口由一氏の提唱する自然農(※)に出会い、
大きなパラダイムシフトを迎える。

※耕さず、草や虫を敵とせず、肥料・農薬を必要とせず、
命の在り方に添い、従い、応じ、任せる農の在り方

2011年より自然農を実践するようになり、巡り巡って環境問題、
そして人生そのものに根本から向き合うこと
地に足をつけて実践していくことになる。

その後、野菜を売って生計を立てることよりも、
自然農を実践するうちに得られた多くの気付きを
人々にシェアすることに喜びを見出すようになり、
貸し農園のアドバイザーや自然農講師(こちらは現在も継続中)を経て、
2018年春に当サイトを設立。

さらに、学生時代より継続し続けてきた音楽活動についても、
“人生の数々の局面で、誰かの書いてくれた曲が自分を救ってくれたように、
 今度は自分の書いた曲で誰かを救う”
という目的のもと、楽曲制作と配信により一層邁進することとなる。

現在は自然農や音楽活動に限らず、
食と健康、自己啓発、スピリチュアル、
人間関係、ビジネス、お金の分野など、
サイト名の由来である“草鞋を履いたムカデ”のごとく、
“より総合的に人生を豊かに、
幸せに生きる知恵を人々と分かち合うこと”をテーマに、
これまで自分が探求してきた各分野を統合し、
世の中に発信することを生業としている。