所沢の畑(2012.08)

2012年の8月。

1枚目:
大小さまざまなトマト達。
イチ押しは右端の真ん中あたりに写っているブラックチェリートマト(ちょっと黒っぽいやつ)。
正直、今まで食べたトマトの中で一番美味い(異論は認める)。
“たねの森”という種屋さんで種が買えるので、育ててみては?

2枚目:
そのトマト達の畑での姿。

3枚目:
キャベツを植えたところ。
こんな風に刈った草を周りに敷いてあげることで泥はねや乾燥を防ぎます。
他にも保温効果があったり、畑の命達の糧になってゆくゆくは野菜の栄養になったりします。
野菜がない時も土を肥やしてくれるし、何より無料(タダ)!
自然農をやっていると草が愛おしくなります。

4枚目:
陸稲が穂を出しました。
デリケートな時期。
受粉期に台風は来ないで欲しいところ。

5枚目:
収穫の終わったトウモロコシの茎を胃の中に片付けていくヤギのメイちゃん。
僕が飼っているわけではなく、当時の職場の同僚(獣)。
この頃は子ヤギでした。