妙なる畑の会(2011.11)

2ヶ月ぶりに川口由一さんの畑を見学する、“妙なる畑の会(2011.11.6)”に参加した時の写真。

9月の見学会の時は穂が出たてだったのが、こんなにこうべを垂れておりました。
そして美しいなと感じたのは、その実ったお米の足下ではすでに新たな命である冬の草たちが芽吹いていたこと。
季節とともに命は緩やかに交代していくのです。

畑の方ではキャベツなどの秋野菜(3枚目)や、9月に川口さんが播いていたニンジン(4枚目)が大きくなっていました。

さらにこの日はエンドウの播き方を教えてもらえました。
これが育つと8枚目の写真(2011年5月撮影)みたいになります。⠀