所沢の畑(2015.02)

2015年の2月。

この年も最初に植えたのはジャガイモでした。

丸ごと植えても、いずれ芽かきしなければならなくなって勿体ないので、
切り分けてから植えます。

(秋ジャガの場合は切らずに植えます。植え時期が8月なので腐りやすいんですよね)

僕は切ったイモは陽に当てて乾かすことが多いですが、
まぁやらなくてもそんなに問題ないです。

昔、1反(10a)くらい育てたことがありますが、
その時はいちいち乾かしてられませんでしたからね。

草木灰をまぶす人もいますが、草木灰って土をアルカリ性にするんです。

で、ジャガイモって土がアルカリ性に傾くと
痘痕だらけになる“そうか病”ってのになりやすいんですよね。

まぁその程度じゃ問題ないのかもしれませんし、別の狙いがあるのかもしれませんが、
僕は昔この病気で出荷用のジャガが全滅したトラウマがあるので、基本的に灰は使いません。

まぁ、あくまで僕のやり方なので、
もし皆さんが植えられる際は皆さんの納得したやり方でやってみて下さいね。