竜ヶ崎・自然農の会(2016.05.13)

竜ヶ崎・自然農の会(2016.05.13)

いつも整えた後の写真ばかりうpしていますが、作業前はいつもこんな感じ。
竜ヶ崎の会は基本的に隔週で行なっているので、その間に草達がわっさわさになります。笑

これを見ると多分、
「草に養分を吸われちゃうじゃん!」
って焦りますよね。

焦らなくていいんです。

養分を吸った草を刈って敷けば、また足元の微生物の糧となり、
巡り巡ってそこで育てている野菜達の糧となるのですから。

もちろん、化学肥料みたいにすぐに吸収されるわけではないけれど、
こういったやり方を継続していれば、過去の亡骸が幾重もの層になって、
今の命を生かし続けてくれます。