それ、いっそ切っちゃえば?【飯能で半農(2019.11.10)】

11月10日にまた飯能の畑に行って、
タマネギの苗を植えてきました。

その時の動画:

 

ちなみに今回の移動手段はバス

このバスがアニメ『ヤマノススメ』とコラボしていて
車内の至る所に萌え萌えなイラストが貼ってあり、
さらに車内アナウンスまで井口裕香さんはじめ
各キャラクターの担当声優さんでした。

 

いや〜

いい仕事しますね。笑

 

で、本題のタマネギ苗。

今回植えたのはホームセンターで買ったもの。
葉先がちょい黄色くなって萎れかけていました

これまでの経験上、このまま植えると
うまく立たないばかりか、
垂れ下がった葉先が引っかかって
何かの拍子に抜ける事が多いのです。

なので、葉先をカットして植えてやりました。

 

そうしたら何ともシャンとして凛々しい感じに。
植える時も引っかかったりせずに、
とても植えやすかったです。

 

僕らも生きていると色々な事に
“引っかかる”事がありますよね。

そしてその“引っかかり”に執着し、
立っていられなくなったり、
ひどい場合は根っこが抜けてしまったりします。

 

で、皮肉な事に引っかかっているのは
自分の“根幹の部分”ではなく、

タマネギと同じように
“末端の萎(しお)れた部分”
である場合が多い気がします。

 

よくよく見てみれば
それは他者との比較によるもの
世間での理想と照らし合わせた結果
だったりするんですよね。

 

ですから、いっそ切っちゃう
もとい手放しちゃえば

もっと根っこがしっかり張れて
もっと幹がどっしりして
もっと真っ直ぐ生きられる

そんな気がします。

 

そして、そうすれば
たとえ葉先を切り落としたとしても
またすぐに生えてくるものです。

より強く、より健やかになってね。

 

「でも具体的にどうすれば?」

そうですね…

とりあえず、部屋を埋め尽くしている
不用品の断捨離から始めてみては
いかがでしょうか?

 

関連記事:
【断捨離】なぜいらない物を手放すと人生が好転するのか