竜ヶ崎・自然農の会(2019.10.29)

【“苦悩”は友達、怖くないよ】

10/29(火)は竜ヶ崎・自然農の会。

本来であれば先週が作業日でしたが、
雨予報だったので今週に順延。

 

…なのに今回も雨っていうね。
(´・ω・`)

 

まあ収穫は可能だったので、
トマト、レタス、シュンギク、ミズナ、
カブ、ダイコン、コマツナなどの
収穫を行いました。

また、夕方には少し雨が弱くなったので、
植える予定だったタマネギの苗を
“仮植え(※)”しました。

※本植えするまで苗が枯れないように
土に活けておく事。

 

朝、家を出る時点では

「ざっけんなよ何で今日も雨なんだよ」

…と、割と本気で思っていた僕ですが、
意外と雨でも出来る事がありました。笑

————————————

僕らの人生においても
時々、この雨みたいに
“どうしようもない出来事”
が降り注ぐ事がありますよね。

 

そんな時、
その“どうしようもない事”を
ひたすら嘆く事も出来ますが、

そんな中でも
“どうにかできる事”を
たんたんとこなす事も出来ます。

 

それは選べるんですね。

どっちを選ぼうが自由なんです。

 

でも結局のところ、
“どうしようもない事を嘆く”のは
苦しいだけなのです。

 

苦悩とは、

  • 得られない物事を得ようとする
  • 避けられない物事を避けようとする

このいずれかの状態の時のみ、
起こります。

 

得られない物事に対する執着を手放し、
避けられない物事は受け止める

それさえ出来れば苦悩は消えます。

————————————

では、

  • 得られない物事
  • 避けられない物事

どのようにして見極めたら良いのか?

これは端的に言えば、
自然法則に反する事でしょう。

 

たとえば老いていく事、死ぬ事。

自分が先に逝く事もあれば、
大切な誰かに先立たれてしまう事もあります。

これらは避けようがない事です。
(少なくとも今現在は)

 

また、自分以外の誰かになろうとする事も
自然法則に反する事です。

それは得られない物事なんですね。

どれだけ憧れても、
あなたはあなたにしかなれません。

たとえ部分的には
他人の真似をする事は出来ても、

トータルで見てみたら、
あなたのやり方でしか、

また、あなたにとっての成功の定義に
則った形でしか成功できません。

 

そして他人をコントロールしようとする事も
等しく自然法則に反する事です。

人は本質的には、
自分の価値観を満たすためにしか
行動しません。

あなたは他人の価値観を満たすために
存在しているわけではないし、

他人もあなたの価値観を満たすために
存在しているわけではありません。

親子だろうが、夫婦だろうが、
上司と部下だろうが、

それは同じです。

————————————

これは悲劇でしょうか?
寂しい事でしょうか?

 

僕はそうは思いません。

 

要は自然法則を学べばいいのです。

そしてそれに則って、
うまく応じていけばいいのです。

 

出来る事をたんたんと。

 

そのに本当の意味での
生きる事、そして成功理解
存在するのです。

 

人によってはこの道を

  • ニュートラル
  • 中心軸

と呼ぶ事もあります。

 

そしてこの道を行く上で、
苦悩とは大事なセンサーです。

「ちょっと道から外れてるで」

という事を教えてくれる
大切な親友みたいなものです。

 

ですから無視したりせずに、
ちゃんと耳を傾けてあげて下さいね。